高知市の新築・中古一戸建て住宅、中古分譲マンション、土地探しはプラスホームへ

プラスホームの不動産購入専門サイト

高知売家売地情報館

〒780-8035高知市河ノ瀬町34番地1(河ノ瀬交差点サニーマート西向い)
<対応エリア>高知市・南国市・香美市・香南市・土佐市・いの町他

お電話でのお問合せはこちらへ              

0120-331-242

営業時間

9:30~18:30(水曜日除く)

お気軽にお問合せください

7.売主様との売買契約の締結

不動産売却ガイド7

売買契約を締結する

重要事項の説明を受けご納得いただけましたら、いよいよ売買契約です。契約の際には通常以下のものが必要になりますが、それぞれの事情によって異なる場合もありますので事前に必要なものなどは当社スタッフが確認しご連絡いたします。

契約場所は通常仲介業者事務所で、売主様・買主様・仲介業者・関係者様が一同に集まり、売買契約書記載内容をその場で読み上げ、契約を履行いたします。

通常、高知県宅建協会発行の契約書で当事者間の責任範囲を明確にし、売主・買主間のトラブルを防止するとともに、法律に基づき双方ともに公平な内容となっています。

また、万一住宅ローンの融資を得られなかった場合は、手付金の全額返還を受け、白紙解約とすることを記載内容に明記しています。

 

不動産売買契約書のおもな内容

おもな内容は以下の通りです。

①売買価格や手付金の額の記載
②売主様・買主様のそれぞれの義務事項
③所有権の移転及び引渡しにや費用の分担関する事項
④手付金解除や引渡し前の滅失毀損に関する事項
⑤暴力団排除や契約違反の場合に関する事項
⑥融資利用の場合の融資未承認契約解除期限事項
⑦瑕疵担保責任に関する事項
⑧諸規約の承継や協議事項に関する事項
⑨双方の売買条件による決め事の特約に関する事項
⑩売買物件の表示や登記簿上の所有者の事項
などです。

※一見難しそうに感じますが当社宅地建物取引士が解り易くご理解する迄ご説明いたします。

●売買契約時に必要な物

①手付金:一般的には売買代金の一割程度ですが、当事者双方の合意で決めます。

②印 鑑:共有名義にする場合にはそれぞれの印鑑が必要となります。

③印 紙:売買契約額で決まりますが1千万~5千万円までは1万円の収入印紙。

④証明書:本人であることを証明できるもの。運転免許証・パスポートなど。

⑤その他:共有名義者の一方がお越しになれない時などに委任状が必要となります。

お問合せ・ご相談はこちら

ホームページにお越しいただきありがとうございます。
物件などのお問合せやご質問は電話又はメールにて受け付けております。

サイト名:高知売家売地情報館

当社では、無理な勧誘やしつこい営業は一切いたしておりません。どうぞご安心してお問合せください。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

0120-331-242

受付時間:9:30~18:30(土日祝を除く)
運営:有限会社プラスホーム
〒780-8035  高知市河ノ瀬町34番地1
      (河ノ瀬交差点サニーマート西向い)
TEL:(088)831-7774  FAX:(088)831-5554
 

「この店できっと見つかるいい住まい」快適な住い探しは当社お任せください。

<対応エリア>高知市・南国市・香美市・香南市・土佐市・いの町他